婚活サイトラボ|30代アラサー女性のための婚活支援サイト

なぜ?ブスじゃないのに彼氏ができない理由と女の特徴5選

   

女性

気がつけば30代…周囲は結婚していたり彼氏がいたり。
私、ブスじゃないのにどうして彼氏がいないの?できないの?
そう思う30代の女性が少なくなくなってきたここ数年。
見た目は悪くないのに彼氏ができない理由や、その女性の特徴を30代のAさんで検証してみましょう。

■なぜ彼氏ができないの?

キャリアウーマンのAさんは30代の女性。
見た目は悪くなく、むしろ人によっては綺麗と言われたりもする女性です。
体形も普通だし、抑え目のカラーリングは美容院できちんと。服装も派手でなければ地味でもない。
カジュアルならロングスカートにパーカーを着てみたり、フォーマルなら膝丈くらいのスカートやワンピースを着こなす
ごく普通のOLさん。
10代20代の頃は普通に彼氏がいたし、モテ期もあった。
そうぼやくAさんには実は気がつかないマイナス面があったのです。
そのマイナス面に気がつかないから、彼氏ができないのです。

●私って普通と違う…うっかり口にする自意識過剰・自信過剰

女性

漫画に描かれたような明らかな理由は特にないのに、雰囲気だけで自分の兄弟はシスコンだなんて事を言ってしまうAさん。
レジに並びだすと後ろに列が…Aさんが一緒にいた友達に普通に本気で言います。『私ってかなりの確率で買い物で並ぶとお客さん呼んじゃうんだよね~』
芸能人なら納得な話ですが、たまたまが重なっただけで自分は何か力を持っていると自意識過剰になっていると“痛い人”になってしまうので要注意です。
若かりし頃、“彼氏が途切れた事がない・結構遊んでた”なんていうのもご注意。
モテるのかもしれませんが、“尻軽”である事も確かです。
自信過剰な発言は男性はもちろん、女友達に言うのも禁物です。
オススメの男性がいても、それを聞いたら女友達から紹介されなくなってしまうかもしれません。

●総じて本気にされない“軽い女”

女性

上記でも申し上げた通り、Aさんはモテない人ではありません。
でも、問題なのは軽い事。
つい先日、Aさんにも彼氏候補が出来たのです!
ところが出会って数ヵ月。デートは片手数。貸す物が出来たので取りに自宅に入れてしまったのです。
一人暮らしのAさんはここから始まるかもしれないと、その場の空気でまだ付き合っていないのに一線を越えてしまったのです。
翌日以降、メールでの会話はいつも通り。たまに砕けたり。普段から口下手な彼だったから、もしかしたらこれで付き合ってる認識になってるかも?!と思いきや…付き合うにはまだ早い。もう少ししてから。と彼から爆弾発言を受けたAさん。
体を許してやったのに…昔遊んでいた自分が出てしまい、彼とは自然消滅に…。

●プライドが高く消極的なのが通用するのは20代前半まで!

女性

キャリアを積んで30代、仕事は安定。後は彼氏・結婚が目標のAさん。
彼氏が欲しいのに友達や周囲に合コンや紹介を働きかける事はしません。
結婚したいのに婚活パーティーのようなものに参加する事もしません。
30代で焦ってると思われたくないとプライドが邪魔をして消極的です。
20代なら選択肢の幅は広いですが、やはり30代となると重く捉えられがちで難しいものです。ある程度の許容範囲を広げなければ通用しません。
『何か良い機会やいい人がいたらお願い』と落ち着いた感じで声を掛けておけばガツガツ感もないので自らで広げる事も
忘れずにしましょう。

●余裕がないのはモテない証拠?

会話

僻みっぽい部分を持つAさん。
友達に『彼氏話をあからさまにひけらかす人は嫌』『結婚して子供があるからって妻ヅラされたり母ヅラされるのは嫌』と別の友達の事を言ってしまう所が。
30代になって、彼氏が欲しい結婚したいと思っていればそんな気持ちが生まれてしまうのは仕方のない事。
でもこんな時こそ、人の幸せは自分の活力になるぐらいの余裕を持つと、周囲の人が彼女に誰か紹介してあげたいと頑張ってくれるかもしれません。
そんな姿や噂を聞いて気にする男性も出てくるかも。
余裕がないとわがままにもなりがちなのでご注意を。

●友達がたくさんいる・家族愛をアピールするのは禁物

メール

多趣味を持つAさんは独身30代だと友達も多く出かける事もしばしば。
家族とも仲が良くとても良好な人間関係を持っています。
彼氏候補にも友達がたくさんいる事や、家族と仲が良い事を話しますが、そこで要注意なのは話しすぎる事。
幸いにも自分を見守ってくれる友達が何人かいるという言い方なら良いのですが、単に友達がたくさんいると言うとただの友達たくさんいるアピールや、友達がいるから彼氏がいなくても大丈夫と捉われてしまう可能性があります。
家族と仲が良い事もとても良い事ですが、誕生日は行事は家族と過ごしてるなんて言ってしまうと『自分も付き合いだしたら参加しないといけないのか…二人で過ごせないのか…』などと付き合う前から重いと思われてしまう事も。
聞かれたら答えるくらいのシンプルさを心掛けないと、単なる自己アピールになってしまったり誤解をされてしまうので気を付けましょう。

■さいごに

いかがでしたか?
Aさんは自分ではないかと思う方は要注意です。
女性は皆、魅力を持っているのです。
知らない所でこうしたマイナス面が邪魔していたり、その魅力を引き出せていないだけです。
上記に当てはまるものはありませんか?
ご自身の感じていなかった・考えなかったマイナス面を見つめ直してモテ女になってください。
いくつになっても、魅力があれば彼氏も結婚も遠くないのですよ!

 - 婚活コラム, 彼氏ができない30代アラサー女性の特徴と理由 , , ,