婚活サイトラボ|30代アラサー女性のための婚活支援サイト

なぜ?ブスじゃないのに彼氏ができない理由と女の特徴3つ

   

女性

あなたはなぜ自分に彼氏ができないか疑問に思っていませんか?
なぜブスなあの女には彼氏ができてブスじゃない私に彼氏ができないのか理不尽に思ったことはありませんか?

☑ブスじゃないのに彼氏ができない
☑彼氏ができない理由が分からない
☑もしかしたら彼氏ができないのは私に原因があるかもしれない
☑彼氏ができない理由が知りたい
☑どうしても彼氏が欲しい!

上記の一つでも当てはまるならこのまま読み続けてください。
必ず役に立つ自信があります。
もし当てはまらないのでしたらあなたにはこの記事は役に立たないと思います。
それでは話を続けましょう。

■ブスじゃないのに彼氏ができない理由とは?

女の子

心の中で「どうして私よりもブスなあの子がモテるんだろう」と毒づいた事はありませんか?
ブスじゃないのに彼氏ができない女性もいればブスなのに彼氏が途切れない女性もいます。
両者の違いはいったい何なのでしょうか?

●女の可愛さは内面から出てくる!?

外見の可愛さは確かに重要な要素ですが、実は女性の可愛さや女性らしさというのは、内面が大きく反映されます。
男性から見ると、「顔はいまいちだけど何だか愛しくなる」「守ってあげたくなる」と思わせてくれる女性の方が顔だけの女性よりも魅力的に映るのです。
彼氏ができない女性には、この内面の柔らかさや愛しさを感じる要素が少ないのです。
それには、次のような原因が考えられます。

・考えが凝り固まっている

「男はこうあるべきだ」「恋愛はこういう順序でする」「こういう時はこうするのが当たり前」という様に、物を型はめして考える女性はモテません。
ガチガチに考えが凝り固まっていると、男性も一緒にいて窮屈に感じます。
その上、このように型はめした考えでいると、思い通りにいかない事が多くなり、結果として「不満ばかり言う女」になってしまうのです。

・求める物が多い

求める物が多い女性も彼女候補から外されてしまいます。
男性は頼ってもらったり、何かしてあげた時に素直に喜んでもらう事で、自分の存在や行動が肯定されたと感じ、それが自信に変わって、その自信を自分にもたらしてくれた女性を特別な存在として意識するようになります。
求める物が多い女性は、「相手に何かをしてもらう事」が当たり前になってしまっているので、相手の行動に対して感謝や喜びを表しません。
それどころかさらなる注文や不満を男性に突きつけます。
何をしてあげても肯定してくれない女性に男性は、保護欲を感じないのです。

・他力本願である

また、他力本願で受け身の姿勢でいる女性も彼氏が出来にくいと言えます。
口では「素敵な恋がしたい」「彼氏がほしい」と愚痴りますが、実際には何も行動せずに出会いを待っていたり、男性に出会ってもリードしてもらう事しか考えません。
さらに問題なのは、「ブスではない」という事です。
自分はブスじゃないから「いつかは彼氏が出来るだろう」と努力もせずに期待し、出来ない原因を「男が見る目がない」「神様は不平等だ」と周囲のせいにします。
他人任せな上に人のせいにばかりする女性に対して、愛しさなんて感じませんよね。

●無意識の内に自分にバリアを張り巡らせている!

女性

ブスじゃなく、性格もいいのに、なぜか彼氏ができない女性もいます。
実は彼氏ができない原因には、内面の問題以外に、男に対する姿勢の問題も大きく影響します。
彼氏ができない女性の多くは、無意識の内に男性に対してバリアを張り巡らせてしまっているのです。

・自分視点の思考回路

あなたは男性からよく見てもらいたい時に「自分の可愛さ」を基準にしていませんか?
また、女子力磨きをする際も自分視点で努力をしていませんか?
この自分視点の思考回路は男性を遠ざけてしまいます。
女性から見る可愛いと男性から見る可愛いには大きな違いがあります。
女子力についても同様に、男性視点で重要な女子力と女性が行いがちなネイルやエステなどの女子力はイコールで繋がりません。
あなたが男性からモテないのは、もしかすると男性視点からの考えが反映されておらず、努力の方向性が間違っているからかもしれません。

・男に隙を与えない

男性は保身的な生き物です。
男性からアプローチしてほしいと思うのなら、男性が入り込みやすい「隙」を作る必要があります。
いつも集団でばかり行動したりしていると、男性は大きな壁を感じるのです。
また、過度に「男性と対等でいたい」という気持ちや「自分で頑張る」という気持ちが強い女性も要注意です。
頼らないという事は男性の存在を否定するという事に直結してしまうんですよ。

■彼氏ができない女の3大特徴

会話

ブスじゃないのに彼氏ができない原因を見てきましたが、では実際にどのような女性が当てはまるのでしょうか?
彼氏ができない女性には、共通して大きな特徴があるんですよ。
上記にあげた5つの原因を満たしている女性の3大特徴を見ていきましょう。

●女子会を頻繁に開く

女子会を頻繁に開いている女性は、彼氏ができない傾向が強いと言えます。
女子会では、その場にいない人間の愚痴大会になる事が多いですよね。
特に男性への不満が大きくなったり、女子同士の意地の張り合いで男性に求める物も大きくなってしまう危険性があります。
また、独り身の友達と一緒にいる事で、変な安心感を抱き、他力本願で行き当たりばったりな行動パターンになりやすいのです。

●自立しすぎている

近年では、自立している女性がもてはやされる傾向がありますが、自立しすぎているのは恋愛においては逆効果になってしまいます。
自立する事は良い事ですが、自立しすぎていると「誰かに頼る」という事が素直に出来なくなります。
男女関係のみならず人間関係を良好にするには、頼り頼られの関係を築いていく事が大切です。
また、自立して頑張り過ぎていると他人にも同じような厳しさを求めてしまい、結果的に求める物が多い女になってしまうんですよ。

●コンプレックスが多い

人は自分を映す鏡です。
他人の欠点ばかり見えてしまうという方は、自分の中に不満をいっぱい溜めている証拠です。
自分に対してコンプレックスが多いから、他人を見る時もマイナス面ばかり気にしてしまいます。
また、「これ以上傷付きたくない」という願望が強いため、自己防衛のために気に入った男性でも嫌いになる努力をして、男性との間に壁を作るようになります。
他人から愛されるためには、自分を愛する努力が必要なんですよ。

■最後に

いかがでしたでしょうか?
ブスじゃないのに彼氏ができないのは、自分自身の問題です。
彼氏を作るためには、「彼氏を作るため」の努力が必要なのです。
ただ何となく日々を過ごしていたり、自分よがりな努力をしているだけでは男性は引き寄せられません。
出会いと男心は積極的に掴みにいかなければならないんですよ。

 - 婚活コラム, 彼氏ができない30代アラサー女性の特徴と理由 , , ,