婚活サイトラボ|30代アラサー女性のための婚活支援サイト

この行動を見たら要注意!男性からの脈なしのサイン3つ

   

男性

あなたは好きな男性が脈ありか脈なしかちゃんと気づいていますか?
男性は知らず知らずの内に脈なしのサインを出しています。
勘違いをせずにちゃんと男性のサインを見逃さない様にしたいところです。
そんなお話です。

■「脈なし」の男心、気付いていますか?

気になる男性の行動を見て、「脈あり、脈なし、どっちなの?!」と、戸惑うことはよくありますよね。
それが、恋愛経験値が低い女性の場合は、なおさらわからないことと思います。

男性だって、恋愛対象にならない女性が相手なら、「脈なし」を態度で示してくるはずです。
それを察することができずにアプローチをし続けては、時間の無駄です。

ここで、男性に見られる「脈なし行動」について、知っておきましょう。

●メールの返事が無い

女性

まず、最初に挙げられるのがコレです。

メールアドレス交換くらいなら、脈があっても無くてもあり得ることですから、アドレスを教えてもらえたからと「脈あり」だと決めつけてはいけません。
判断するべきは、ここから先の相手の出方です。

男性は女性よりもメール好きな人が少ないと言われていますが、いくら不精な男性だって、気になる女性からのメールには、必ず返事をします。
逆に考えると、こちらから送って返事がないようなら、脈なしということです。

返事をしない理由は2つ考えられます。

まずは、そもそもあなたとの関係を重要視しておらず、返すのを忘れていること。
もう一つは、あなたと親密になりたくなくて、フェードアウトを望んでいること。

少なくとも3日待って返事がなければ、彼のことは諦めた方が良いかもしれません。

●二人きりにならないようにする

離婚

気になる男性をデートに誘った時、二人きりで出かけるつもりだったのに、「じゃあみんなで行こうよ」などと言われていつの間にかグループ行動に……なんていう経験、したことはありませんか?

これは、相手の男性が鈍いのではなく、二人きりになって恋愛的なムードになることを避けられている可能性の方が大きいです。
男性は、女性から直接的なアプローチをされると断りにくい性格の人が多いため、なるべく周りに人を置くようにして、微妙な雰囲気にならないようにしているのです。

相手があなたに脈ありなら、二人きりでのお出かけを避けるわけはありません。

ただ、たった1回だけ2人きりのデートに失敗したくらいでは、脈なしと決めるのはまだ早いです。
1回くらいなら偶然もあり得ますが、2回誘って、2回とも二人きりのデートをOKされなかったら、完全に脈なしと思って下さい。

●彼女や好きな人がいないのに「いる」と言う

失敗

気になる男性ができたら、まず恋人や好きな人がいないかどうかを確認しますよね。
そんな質問をしたとき、「彼女(or好きな人)いるよ」と答えられたら、普通の女性なら諦めると思います。

ですが、自分で直接聞いたら「彼女いる」と言っていたのに、彼の友達に聞いたら、「もうしばらく彼女や好きな人はいないはずだよ」と答えられて混乱した……ということはありませんか?

このように、男性の中には、脈なし女性からのアプローチをかわすために、恋人がいるフリをする人がいます。
自分に好意を持つ女性を邪険に扱うよりも、彼女がいる体で振る舞った方が角が立たないし、気が楽だからです。

もし、気になる男性が、自分に対してだけ「彼女(好きな人)がいる」と言っているのだとしたら、腹を立てたりせずに、それは脈なしのサインだと素直に受け止めましょう。

■さいごに

いかがでしたでしょうか。
男性に見られる、脈なしのサインについて3つご紹介しました。

男性と女性の心理は全く異なる部分がいくつもあります。
ですから、女性の尺度で「脈あり」だと思っても、男性にしてみれば「脈なし」のサインだった……ということだって、十分あり得るのです。

気になる男性の心を掴みたいのなら、脈あり、脈なしの判断ができるようにならなければいけません。
脈なしサインを知り、恋に見切りを付ける勇気を持つことも、スムーズな恋愛のために必要なことと思いましょう。

 - 婚活コラム, 男性の脈ありの行動、脈なしのサイン