婚活サイトラボ|30代アラサー女性のための婚活支援サイト

婚活で短い時間でもアピールできる!3分で好かれる会話術4選

   

男性

婚活では短い時間で結果を出さないといけない場合もあります。
しかし、これにはコツがあります。
あなたにだけ3分という短い時間でも相手に好印象を持ってもらう会話術を紹介しましょう。

■婚活で短い時間でもアピールできる会話術

大勢の人と知り合える大人数の婚活パーティーも最近人気が出ています。
たくさんの人の中から自分の好みの男性を見つけることが出来る大人数の婚活パーティーは、確かにとても効率が良い婚活の方法かもしれません。
でも、難点は1人の人との会話の時間が短くなること。
短い時間でいかに自分をアピールできるかが成功のカギになります。
今回は、短い会話でもアピールできる!3分で相手に好印象を与えるテクニックをいくつかお教えしちゃいます。

1・相手との目線の高さを合わせるようにする

相手が立って話していたら、自分も立ち上がって話す。
相手が座っていたら自分も座る。
たったこれだけのポイントを抑えるだけで相手に感じが良いと思わせることが出来ます。
座っている人に対したって話していたらもちろん「上から目線」で感じが悪いのは明らかです。
逆にたっている人に座って会話をするのは一見すると、下からだから良いじゃないと思いますよね!
でも、受け取る相手によっては「へりくだりすぎて嫌だ」「媚びている」と感じる人もいるんです。
目線は同じ高さに合わせて会話をしましょう。

2・相槌は下向きにゆっくり動かす

相手の話を聞く態度も、好感を持ってもらうためには覚えておきたいポイントです。
会話を聞くときに大切な潤滑油になるのが「相槌」です。
ウンウンと同じようにうなずくにしても、感じが悪いうなずき方と、感じ良いうなずきかたは違います。
感じが良いうなずき方は、あごを下に動かすうなずき方です。
逆に上にあごを動かすうなずき方をすると、相手を馬鹿にしている印象が残るためお勧めしません。
相手の目を見ながらゆっくりウンウンと下向きにうなずきながら「なるほど」「そうなんですね」「すごいですね」「知りませんでした」などの言葉と同時に相手に向けて発信します。
言葉の内容はたいした事ないのですが、真剣に話を聞いてくれる態度に、感じがいい子と印象を持ってもらえます。

3・目線を合わせる時間は1分間に30秒まで

女性

恥ずかしくて目線を合わせず会話をしてしまう女性も多いと聞きます。
でも、相手の話をしっかりと聞いているよとう意思表示をするためにも目線はある程度あわせたほうが良いでしょう。
でも、目線を合わせる時に気をつけたい事は、ずっと見つめ続けないと言う事。
ある程度目を見てくれると安心して話ができますが、見つめ続けられると「威圧感」を感じ逆に話しにくくなってしまうのだとか。
「もっと面白い話をしたほうがいいのかな」「俺の今の話大丈夫かな?」と緊張してしまうのだと言います。
目を合わせる時間は1分間なら30秒まで、3分間なら1分半までです。それを上手に分散させながら相手の話を聞いてあげましょう。

4・手をもじもじと動かさない

相手の話を聞くときに、手をもじもじ動かしたり、髪の毛を触ったりする女性も居ます。
癖だから仕方がないと言えばそれまでなのですが、そういうしぐさをされると「俺の話ってつまらないのかな」と相手に気を使わせてしまうことなってしまいます。
相手に気持ちよく話をしてもらってこそ「感じが良い子」と思ってもらえるので、相手の話をしている時は手はさりげなく足の上に置き、にこやかに聞いてあげましょう。

■さいごに

いかがでしたか?
今回は、短い会話でもアピールできる!3分で相手に好印象を与えるテクニックをお教えしました。
本当に小さな事に気をつけるだけで、相手に与える印象って大きく変わるんです。
そのままの貴女を分かってもらうのは一番大切な事ですが、取っ掛かりの印象を良くしない事には出会いは遠ざかってしまいますよね。
今回お教えした4つの方法をしっかりと頭に入れて婚活パーティーに参加してみてください!
きっと今までよりワンランク上の男性もコロリと貴女に落ちちゃうはずですよ!

参考記事になります。合わせて御覧ください。
初対面でも会話が弾む!婚活パーティで男性の心をつかむ会話術3選

 - 婚活での会話術, 婚活コラム , , ,