婚活サイトラボ|30代アラサー女性のための婚活支援サイト

おばあちゃんは知っていた!恋愛駆け引きの女性の心理を学ぶ

   

恋愛

■おばあちゃんに聞いてみた

恋に悩んだとき良き相談者はどんな人ですか?
その人から納得のいく解答が得られるでしょうか?
恋愛は長く生きている人に話を聞くのが一番。
説得力があり話の重みが違います。
どんな恋愛専門家も長年培ってきた、恋愛経験には勝てないでしょう。
そこでおばあちゃんから恋の駆け引き術を学んでみませんか?
おばあちゃんが持つ恋のパワーを分けてもらいましょう。
おばあちゃんから恋愛の駆け引きテクニックを聞いてきました。

●相手に多くを求めすぎないことよ

「理想の相手」や「相手の年収」など、恋したい相手に多くを求めてはいませんか?
恋したい気持ちに理想を求めすぎる人が、誰かと恋に発展するはずがありません。
「直観」や「ビビッと来た」こと以外になぜ多くを求めるのでしょう?

ここでおばあちゃんから一言いただきました。

「相手に求めてばかりじゃ、それが手に入っても幸せを感じることはできないよ」

幸せって何なのでしょうか?
欲しいものが手に入ったら幸せを幸せと思えなくなる日が必ず訪れます。
妥協しろとは言いませんが、恋する気持ち以外の金銭欲求や理想像などを忘れて、恋する気持ちを取り戻してみましょう。
そうすれば起こることすべてを、幸せに感じることができます。

●恋に年齢は関係ない

運

もう30だとか40だとか、年ばかり気にしていませんか?
恋に年齢など関係がないと理解できるおばあちゃんからの一言がこちらです。

「恋愛映画を観たわ。だって恋したいもの、生きている間にあと3回ぐらい」

この名言は80歳のおばあちゃんからいただきました。
まだまだ恋する気持ち満々でございます。
ポジティブに恋したいと思う気持ちこそが大切です。
どんなに年を重ねても女であることに変わりはありません。
何歳になっても変わらず恋愛を楽しんでいたいですね。

●外見を着飾っても、心は着飾れない

彼から愛されたいばかりに、視野の狭い女性になってはいませんか?本当の自分を全面に出すと嫌われてしまうと考えている女性に、長年生きてこられたおばあちゃんからの名言が飛び出しました。

「外見を綺麗に磨いても心は着飾れない、着飾った心はいつか不安と怒りに変わる」

素直なままの自分を受け入れてくれない相手を好きになる必要はありません。
無理して彼に合わせていたら、長年連れ添ったときにいつかボロが必ず出てきます。

昔は、望まない結婚のほうが圧倒的に多かったことも聞かされました。
その中でおばあちゃんが生き抜いてきた時代は、押し殺してきた部分が沢山あるでしょう。
「今は自由に恋愛できて結婚できて、仕事もできるのよ」とおばあちゃんは言います。
なるほど、感慨深いお言葉でした。

■さいごに

いかがでしたでしょうか?
おばあちゃんの名言には説得力がありますね。そしてまだまだパワーに満ち溢れています。
このように、何歳になっても恋する気持ちや人を思いやる気持ちを持ち続けているおばあちゃんは強くて素敵です。
多くの人が悩み苦しんでいる恋愛の根本的な部分に気づくのは、まだまだ先の話でしょう。
しかし、今苦しんでいるからこそ、自分が年を重ねたときにそれが笑い話となります。
今を真剣に悩み生きることこそが大切です。
沢山悩んで沢山恋をしましょう。
道のりはまだまだ続きますから。
頑張ってくださいね!

 - 婚活コラム, 恋愛の駆け引き , , ,