婚活サイトラボ|30代アラサー女性のための婚活支援サイト

同棲中に彼氏に結婚を意識させないと結婚のタイミングを逃しますよ

   

結婚を意識させる

あなたは彼氏と同棲中ではありませんか?
同棲しているけど中々、プロポーズをしてくれないと悩んでいませんか?
実は、同棲から結婚までの道のりって必ずしも平坦ではないのですよ。
これを知らないと彼氏との結婚のタイミングを逃してしまうかもしれません。

■同棲中には彼氏に結婚を意識させることが大切

彼氏と一緒に暮らし始めて何年経っても、彼の口から「結婚しよう」という言葉が出てこないと女性は不安になってしまいますよね。
同棲は、結婚のスタイルと良く似ているため「ココまでくればもう一押し」と安心しきってしまっている女性もいるようです。
でも、男性は同棲と結婚を結びつける事は少ないんだとか。
今回は、同棲中に彼氏に結婚を意識させないとタイミングを逃す理由についてお話を進めます。

★居心地のよさに甘え、それが日常になると危険!

女性

男性にとって同棲は、とても居心地の良いものです。
一人で行なわなければならなかった家事を、女性がある程度やってくれたりするのですから最高の状態ですよね。
でも、その居心地によさに甘えて「結婚しなくても、この状態が続くのならこれでいいのかも」と結婚への意思をなくしてしまう男性も居ます。
ですから、ダラダラ長すぎる同棲は見切りをつけるか、ある程度期間を区切って「結婚までのお試し」という条件で一緒に住む事が大切です。
彼氏には常に結婚を意識させることが重要なのですね。

★男性はなくしたくない女性にはプロポーズする生き物

長い間一緒に住んでも、彼の口からプロポーズの言葉が出てこないと不安になる人もいるでしょう。
男性は、結婚への意識が女性よりも低く「結婚しなくても楽しければOK」と考える事も多いのだとか。
しかし、男性にとって恐怖なのは「自分の大切な人が自分から離れていってしまう」という事。
良くある話で、同棲を何年も続けても結婚してくれなかった彼が、自分と別れてから付き合った彼女にすぐにプロポーズして入籍してしまうというパターン。
いくら同棲をしても、長い月日を一緒に過ごしても彼が「コイツは無くせないやつ」と思うまでは結婚しようとは思ってくれないわけです。
何時まで待っても「結婚」の2文字が彼の口から出ない場合は、勇気を出して離れてみる事も必要かもしれません。
離れてみて初めて結婚の二文字を意識するようになるかもしれませんよ。

★お付き合いしている彼女に飽きてしまう

男性

同棲はお互いを良く知るチャンスです。
でも、言い方を変えれば、普段の自分を見せながらお互いに生活する事で「刺激」がなくなってしまうとも言い換える事ができるはずです。
男性の脳は「視覚」がとても重要なポイントをしめていて、見る物が同じものだと飽き易い傾向があるのだとか。
どんなに好きになった彼女でも、毎日見ているうちに飽きてしまい「結婚への意思」が弱くなってしまう事もあります。
彼に結婚したいと思わせることができるようになるためには、同棲ではなく通い彼女のような関係がベスト。
お互いの家は別に持ち一緒に居たいときは一緒にいるようなそんな半同棲スタイルであれば、彼の気持ちを飽きさせる事無く続いていく事ができるでしょう。

■さいごに

いかがでしたか?
同棲が結婚への足がかりになると信じきっていると、痛い目を見る事があります。
効果的な方法は、ある程度同棲を続けたらさっと身を引く事です。
この事で彼は、一緒に過ごした日々の暖かさや、大切さを実感し結婚への意思を強くするはずです。
恋愛スタートの時も駆け引きは大切でしたが、結婚も押して引いての駆け引きが重要になる事間違いなしです。

 - 婚活しても結婚できない女性, 婚活コラム, 彼氏に結婚を意識させる言動 , , , ,