婚活サイトラボ|30代アラサー女性のための婚活支援サイト

後悔しないために!彼氏と結婚を決断する時に気を付けること3つ

   

結婚

あなたは彼氏から結婚を迫られているかもしれません。
そして、結婚するか迷っているかもしれません。
「この人と結婚して本当に私は後悔しないの?」という自問自答をしていませんか?
結婚する前に絶対このことは知っておいてください。

■彼氏との結婚を後悔しないために気を付けること

婚活を長く続けていると、どんな男性が結婚に向いているかわからなくなってくる瞬間があるはずです。
相手の持っているお金や、ステータスに目がくらんで正しい判断が出来なくなったりしがちですよね。
でも本当に大切にしなくてはいけない条件は、お金でもステータスでも無いようです。
結婚相手を選ぶにあたって、結婚後後悔しない条件って何なのでしょうか?
今回は、「後悔しないために!彼氏と結婚を決断する時に気を付けること3つ」をお届けします。

★彼の人生の変化が許せますか?

カップル

たとえ、婚活をしている時はお金持ちだったとしても、何かの拍子に会社をリストラされたり、極貧生活になる可能性もあります。
また、都内にマンションがあるというのが魅力的に見えて結婚しても、仕事上転勤が多かったりすれば、田舎に引っ越さなければならない事だってあります。
そうなった時、自分は相手を許せるでしょうか?
人は生きている限り、色々な状態に変わりながら生きていく物です。
「病める時も、健やかなる時も」とはよく言ったものですね。
相手の今置かれている状態が変わっても相手を許し支えていけると思ったとしたら、それは本当に愛しているという事です。
結婚をしても決して後悔しないでしょう。

★幸せになりたいだけでは上手く行かない

女性は結婚を考える時、どうしても「幸せになりたい」と考えてしまいますよね。
でも、幸せになりたいから結婚するのは、間違っています。
誰かに依存して、人生をまかせきりにしてしまう事は、この先の人生が貴女の力では動かせなくなるという事なのです。
自分が幸せになりたいと同時に、相手を幸せにしてあげたくなるかどうかを、結婚を決める基準にしてみてください。
「自分が多少犠牲になってでも、相手の笑顔が見たい」そう思えたら本物です。
ギブアンドテイクが理想ですが、長い人生、それが上手く行かない時もあります。
それでも貴女は相手を愛せますか?大切に思い続けていられますか?

★貴女は人を愛せる準備が整っていますか?

女性

「幸せになりたい、幸せになりたい」と幸せをむさぼっている間は、誰からも愛されないのだそう。
なぜなら、大切にしなければいけない物が、自分の欲で見えなくなってしまうからなんだとか。
「結婚したい」「早くしないと子供を産むタイミングが狂ってしまう」と自分の欲を前面に出して結婚を考えていませんか?
そんな風に考えているうちは、変な男に引っかかったり、良い条件をチラ付かされて自分を抑えてお付き合いをしなければならなかったり、ろくな事になりません。
誰かを自分の力で幸せにしたくなった!その時が結婚のベストタイミング。
視野が広がり、色々なタイプの男性とも条件抜きで話ができるようになると、結婚への道がぐっと近づきますよ!

■さいごに

いかがでしたか?
後悔しないために!彼氏と結婚を決断する時に気を付けること3つをお届けしました。
結婚はもちろん気持ちだけでは前に進まないもの。
お金や、相手のステータスも大切な条件です。でも、それだけに縛られて大切なポイントを見失っていませんか?
結婚は一生に一度のことです。
だからこそ素晴らしいものであるし、時には決断を躊躇する時もあるでしょう。
彼氏と結婚しても後悔しないために、この3つの事は必ず一度は考えましょうね。

 - 婚活コラム, 彼氏と結婚する時に後悔しないために気を付けること , , , ,