婚活サイトラボ|30代アラサー女性のための婚活支援サイト

出逢いがない社会人の女が運命の人と出会うおすすめの方法とは

   

結婚

あなたは男性との出逢いがないと嘆いてはいませんか?
あなたは出逢いを待ってばかりはいませんか?
実は私もあなたと同じ状況でした。

私は30歳の時にある方法で婚活を始めました。
それまでの私は「出逢いなんてそのうちあるから大丈夫」「それよりも仕事が楽しいから恋愛なんてしてられない」そんなことを感じていました。
それが少しずつ私の周りの人が結婚していく中で戸惑いを覚えるようになりました。

「私だけが取り残されている?・・・」

そういう虚しさに突如陥りました。
その感情を抱いたのは20代の後半でしたね。
それから様々な方法の婚活に挑戦しました。
結局はある方法で男性と出逢い32歳の時に無事に結婚することができました。

その時に私が試した様々な婚活について紹介します。

■アラサー女子の婚活の厳しい現実

褒める

アラサー大人女子の皆さん!婚活を考えていますか?
実は、アラサーと呼ばれる20代後半から30代半ば位の女性は、自分の人生一番充実するタイミングなので、結婚をなかなか考えられない人が多いのだとか。
でも、実は30代に婚活を成功させ、結婚できないと将来未婚で終わる可能性がとってお高くなる事実があることをご存知ですか?
今回は、「アラサー女子の婚活の厳しい現実!手遅れになる前に知っておくべき事」についてお話を進めます。

●仕事が楽しくなる時期に婚活は後回しの女性も多い

アラサーと略されるこの世代の女性達の結婚観は、気持ちよいほど2つに分かれます。
仕事が楽しくなる時期でもあるアラサー女性は、結婚はしたいという気持ちや夢は持っていても目の前の仕事に追われ、「今は出来ない」「今は結婚したくない」と婚活をしない人も多くいるのだとか。
周りは急かすように「結婚した方が良い」とか言うけど、それってどうなのよ・・・とちょっぴりご立腹の貴女。怖い事実が判明しましたよ!早速見てみましょう。

●国勢調査でわかった40代結婚の確率

今仕事が楽しくて「婚活は考えられない」という女性でも、40歳を境にそろそろパートナーが欲しいと思う人が増えると言われています。
どんなに充実した仕事や、趣味や、友達を持っていても大体の女性が40代が目前に迫る頃猛烈な不安に襲われるのだとか。
しかし、国勢調査でわかった40代女性の結婚確確率は5年続けてもたった2パーセントに満たないという結果。
40歳になった時点で婚活をはじめても、100人に2人ほどしか婚活を成功させられないという事実が解ったのです。
これから時代が進み男性の結婚意欲が今よりも減ってしまえば、結果はコレよりも悪くなります。
最悪300人に1人、400人に1人という世界で戦わなければならなくなるわけです。

●殆どの男性が35歳までの女性を希望

結婚

結婚相談所の調べてわかった事ですが、結婚を考えている男性の殆どが、女性の年齢を35歳までと希望しているのだとか。
子供を健康的に産める年齢というのが35歳位と進められている背景もあって、男性が年齢で女性を選ぶことは良くあることです。
「年齢で選ぶなんて酷い」と思っている女性も、男性の年収で結婚相手を見たりしますよね。
お互い様なんです。お互いどれだけ良い条件の相手を少ないお金と時間で見つけられるかの厳しい戦い・・・それが婚活なのですから。

●人生で一度でも子供が産みたいのなら、婚活は早めにがおすすめ

女性の中には「旦那は要らないけど、子供は欲しい」そう考える人も増えているようです。
でも、今の日本社会では、子供のためにも夫がいた方が子供を産み、育てやすい環境ですよね。
そうなると、結婚してからの「妊活」が始まるわけです。
最近の町の産婦人科では40歳を越えた妊婦さんの受け入れを断るところもあります。(大きく、すぐ帝王切開できる病院を紹介される)
それだけ危険が背中合わせの出産になるという証拠なのです。
子供が一人でも欲しいと思っている女性なら、婚活は早いに越した事はありません。

●将来未婚にならないために今できること

いかがでしたか?
婚活は、焦る必要もありあせんが、あまりにのんびりしすぎるとタイミングを逃し、将来未婚のまま人生を終わらせる事になるかもしれません。
婚活は、早い方が成功率は上がります。
あなたの未来のために、しっかりと将来の人生設計を始めてみましょう。
本当に婚活が必要なのか、必要じゃないのかはそこで初めて見極めるのが正解なのかもしれませんね。
それでは、次からは実際に婚活をするなら何がおすすめかを実際に体験して感じたことをお話しします。

■出逢いは待つのではなく捕まえに行こう!一番良い方法とは?

結婚

職場が同性ばかりだったり、既婚のおじさんやおばさんしかいなかったり、忙しすぎて出逢いを探す気持ちのゆとりを持てなかったり……などなど、恋や結婚をどうこう言う以前に、恋愛対象となる人と出逢えないことが悩みだという人は、意外にたくさん存在すると思います。

こんな皆さんは、このまま年老いて、一人で暮らす日々を送るのでしょうか?
・・・そんなのは寂しいですよね。
余程人間嫌いだという人でなければ、誰かと思い合って、家族に囲まれて温かい人生を送りたいはずです。

出逢いが無いことに心を悩ませている男女にお話ししたい、素敵な出逢いを得る方法についてお話しします。

●出逢いのきっかけはどんな場所にある?

まずは、出逢いのきっかけがたくさんあると言われている場所は、どんなところがあるかを考えてみましょう。
合コン、お見合い、友人の紹介などなど、色々な伝手を辿って、出逢うための努力をしている人もたくさんいるのではないでしょうか。

でも、これらの出逢いは、意外なことに、全ての人におすすめできるものではありません。
その理由について、ご説明します。

・合コンがおすすめできない理由

大学生や、恋愛を旺盛に楽しめる世代なら、合コンのように軽いノリで、その場の雰囲気に流されながら、楽しい恋愛を求めるのも良いでしょう。

ですが、普段から出逢いが少ない人々にとっては、ただ恋を楽しむのではなく、せっかく付き合うなら、結婚を視野に入れた交際を求めますよね。

そんな人にとって合コンはあまりに敷居が低すぎ、真面目な交際相手に相応しい相手を見つけられないことが多いです。
また、相手の方も、最初から結婚相手として異性を見ると引いてしまったり、重たく感じられてしまうこともあるようですね。

そして、いい年をしても合コン三昧の人は、本質的に遊び人で身を固めることを嫌う性格の人が少なくありません。
そこまで不真面目でなくても、その場限りで楽しくお酒を飲んで騒ぎたいだけの男女が集まる場であることは間違いありません。

そもそも、年齢が上になると、既婚者の割合が増えてくるため、合コンのセッティングをしてくれる人を探すだけで一苦労、という理由もあります。

合コンで男友達ができたとしても結婚までは、結びつくことはありません。
特にアラサーくらいの年齢になると特にその様な傾向が強いです。
本気で結婚を考えているなら合コンには参加しないことをおすすめしますね。

・お見合いがおすすめできない理由

会話

ひと昔前は、お見合いと言えば婚期を逃した男女に、親戚や近所の人がお節介を焼いてセッティングするものでした。
しかし、今はそんな時代ではありません。

現代は、お見合いができる男女こそ、引く手数多の、高嶺の花の存在だということをご存知でしょうか。

今、お見合いの話が舞い込んで来るような女性は、若くて育ちが良いような、良家のお嬢さんくらいしかいません。
また男性は、女性に優雅な専業主婦暮らしをさせてあげられるような高収入で、そしてしっかりとした社会的地位を持っている人である必要があります。

なぜ、このようにお見合いの敷居が高くなっているかと言うと、現代では当たり前ではなくなった「仲人」が介在するのが一つの理由です。
仲人は、自分が自信を持っておすすめできる男女をセッティングすることを身上とするため、黙っていても結婚相手が寄ってくるような人にしか声をかけないのです。

このように、お見合い結婚は現代の結婚事情にそぐわないことが多く、政略結婚だったり、旧家の存続を求める人たちのための席となっているのが実情なのです。
つまり、「二人のための結婚」ではなく、「家同士のための結婚」を必要とする人以外には、現実的な出逢いの場だとは言い難いところがあります。

またお見合いだと後腐れが大きいという事もあります。
お見合いをするという事は双方に仲介する人がいるわけです。
お見合いで意気投合し、二人で出会う中になっても相性が合わなかったという事もありますよね?
その時にお断りする時に仲介してくれた人への申し訳なさが出てきます。
特にこれからも付き合う人ならばなおさらお見合い相手の人よりも仲介してくれた人との関係を大切にしたいはず。
お見合いは関係性が難しい出逢いかと言えますね。
おすすめはできません。

・友達からの紹介がおすすめできない理由

では、お見合いまで堅い席でなくとも、仲の良い友人から異性を紹介してもらう場合は、どうでしょうか。
これなら、お見合いよりも気軽に会えますし、合コンよりも真面目な交際が期待できそうだ・・・と、思いますよね。

ですが、実はそうもいかない場合が多いのです。

例えば、友人の知り合いを紹介してもらうと、やはり仲人と同じく、紹介人の顔を立てて、多少気に入らなくても好意的に見なければいけない気持ちになるため、結婚相手を選ぶ目が濁ってしまいがちです。
このように、自分の本心を押し殺した交際は、幸せな結婚を遠ざける恐れがあります。

また、信頼していた友人が、「あなたにお似合いだよ」と言って、とんでもなくスペックの低い異性を連れてきた時はどう思うでしょうか。
「自分のことをバカにしているのか?」と感じてしまいますよね。
そうなると、結婚相手が見つからないばかりか、友情にもヒビが入ってしまうことになりかねません。

以上のように、友人の紹介から出逢いを求めるのは、意外なリスクを孕んでいるということがわかります。

●自分に合った相手と出逢うなら、婚活をしよう

結婚ができない

これまでご説明した3つの手段がダメとなると、出逢いが無い社会人男女は、どこで異性と出逢えば良いのでしょうか。

それは、婚活パーティーや婚活サイトへの登録です。

「婚活」という言葉が生まれて数年経ちますが、まだまだ、合コンや友人の紹介などからの出逢いよりも不自然さを感じて抵抗がある、という人も少なくないでしょう。

ですが、これらの企業やサイトは年数を重ねるうちにシステムが進化してきています。
直接顔を合わせる婚活パーティーも、顔を合わせる前にやり取りをする婚活サイトも、双方に不利が無く、通常の恋愛と変わらないような自然な関係を築けるようにスタッフが配慮してくれ、条件に合わなかった場合も、本人、そして相手が傷つかないような配慮をしてくれます。
またゼクシィなどの大手結婚関連の業種の人も参画しているなどという事もあり、今とても注目されているのです。

・婚活パーティーってどんな感じ?

婚活パーティーは今では様々なスタイルがありますが、一般的に多く見られるのは、男女が向かい合って一人ずつとお話しすることから始め、フリータイムでは自分の気になる異性を何人か決めて、もっと詳しくお話をします。

そして、自分が「この人だ!」と思った人の名前や番号を書いてスタッフに渡し、その番号が一致した男女が連絡先を交換するというスタイルです。

この婚活パーティーでカップル成立となった時の喜びは言い表せないものがありますが、これはまだ婚活の入り口を抜けたに過ぎません。
ここから、何度かのデートを繰り返し、結婚を前提とした恋人関係になれるかどうかを見極めるのです。
お急ぎの方には、少し時間がかかる方法と言えるかもしれません。

婚活パーティーからの出逢いは、お互いの顔を見たり、実際に会話をして相手を選べるのがメリットです。
ただ、自分がいいと思った人が別な人を選ぶ場合も少なくないため、パーティーに参加すれば、必ず良い相手と巡り合えるとは限りません。

また、婚活パーティーが不調続きだと、メンタルが繊細な人はストレスが溜まるおそれがあるので、あまり自分を追い込まず、適度に心を癒しながら参加する必要があります。

・婚活サイトってどんな感じ?

スマホ

「直接顔を見て相手を選びたい」という心情は誰にでもあるものですが、忙しさが勝って、婚活パーティーに繰り出すことも難しいような人は、婚活サイトをおすすめします。

このようなサイトへの登録を、ひと昔前に流行った「出会い系」のようなものだと思ってはいけません。
匿名でしかやり取りしない出会い系とは全く違い、自分も相手も正直にプロフィールを入力しなければいけないところが大半ですし、しっかりしたところでは、本人であることの証明を提出する必要があるサイトもあります。

このように、ネットの上での交流から始まるとしても、身元がしっかりしていることが前提のお付き合いですから、お互いに安心できるのではないでしょうか。

この婚活サイトの最大のメリットは、やはり、忙しい人でも自分のペースに合わせて婚活ができるということです。
サイトを閲覧したり、メールを返信するくらいなら、仕事の合間や夜遅く帰宅した後でも難しくありませんよね。

また、サイトを通したメッセージ交換から交流が始まるため、信頼関係ができる前の直接連絡は避けたいという人にもおすすめできます。

●私は婚活サイトで主人と出逢いました

とここまで私の体験談を紹介しましたが、実は私は様々な婚活サイトに登録した経験があります。
もちろんお見合いや合コンや友達からの紹介など多くの異性と知り合うきっかけはありました。
しかし、どれも前述の通りでうまくいかなかったんですよね。
その時に同僚に紹介されたのが婚活サイトでした。
最初はとても不安で疑っていました。
でも使用してみるととても真面目な男性が多かったですね(一部ヤリ目はいましたが・・・)
そして、私自身は30歳の時に婚活サイトに登録して、その年に主人と出逢い、32歳の時に無事に結婚することができました。
とても感謝しています。
その時に利用した婚活サイトがブライダルネットという婚活サイトになります。

●ブライダルネットで主人と出逢う

カップル

ブライダルネットは、結婚相談所IBJが15年運営している伝統的な婚活サイトです。
IBLとは、日本結婚相談所連盟の略になりまして日本最大級になります。
結婚相談所の最大手が運営しているれっきとした婚活サイトなんですね。
毎月14000人の人が交際まで発展しており、もし半年たってもカップルに至らなければ全額返金サービスがあるので安心です。
なぜ半年足らずで全額返金サービスをするかというと、それだけ交際まで至るケースが非常に多いからなんですね。
またブライダルネットは日本結婚相談所連盟が運営していることもあり、とても本人確認が厳しくなっています。
例えば、免許証などの顔写真入りの証明書がないとサイトを使えないシステムになっています。本人確認は100%になっています。
登録する時に色々と手続きがありますが、裏を返せばサクラや遊び目的な人がほとんどいません。
本人確認などの手続きの時に除外されてしまいますからね。
これがブライダルネットを使って一番おすすめできる点になります。
正直、他の婚活サイトはサクラがいたり、ヤリ目な人がいたりというのが現実なんですよね。
だからこそブライダルネットはおすすめできます。
詳しい登録方法や婚活の流れについてはこちらをどうぞ。
安心・安全の婚活サイト 『ブライダルネット』

また金額体系もとても明瞭になっています。
月額3000円という固定の料金になっています。
他の婚活サイトに比べてとてもリーズナブルな値段になっています。
半年で全額返金サービスがありますので、6ヶ月分の18000円あれば間違いなく異性と交際することができるということです。
結婚相談所に比べてとても格安の金額設定も人気の理由です。
中には女性は無料という婚活サイトもありますが、気を付けてください。
女性が無料という事は、あまりやる気がない女性が集まってくる傾向があります。
やる気がない女性が集まれば交際まで発展する確率は下がりますよね?
なのでブライダルネットでは女性からも料金を取ることにより、婚活にやる気のある女性を集めこの様な交際発展率をあげているのですね。
なので女性こそ金額が発生する婚活サイトに登録しなければいけないのです。
目先のお金ではなく、確実な出会いを求めることが重要なのですね。

詳しい金額体系についてはこちらをどうぞ。
毎月10,000名のカップルが誕生するサービスとは

またブライダルネットでは、多くの人が成婚を果たしています。
私もその一人であります。
その口コミや評判をあえて掲載しません。
こちらに詳しく載っていますのでどうぞご覧ください。
今、話題の『ネット婚活』

本気で婚活をしたいなら婚活サイトが何よりもおすすめです。

●他におすすめの婚活サイトは?

とは言ったもののやはり他の婚活サイトとも比較してみたくなりますよね。
婚活サイトは様々なものがあります。
でも気を付けてくださいね。
詐欺まがいのものやサクラやヤリ目が多い婚活サイトも多いのが実情です。
それで私がおすすめしたいのが、婚活サイトの資料一括請求になります。
結婚相談所になりますが、16社の結婚相談所の資料を無料で一括請求ができるので見比べてみるのもいいと思います。
1分で登録ができるのでどうぞ。
詳しくはこちらをご覧ください。
<厳選16社・無料>結婚相談所資料一括請求!利用者数5万人突破!

■私からあなたにアドバイス

女性

ここまで読み進めて頂いたあなたは、きっととても興味関心を抱いてくれたことでしょう。
でも心の中で「また今度にしようか」と先送りにしようとする自分はいませんか?
いや、あなたは大事な事に蓋をして先送りにしようとしていますよね?
その様な考え方が婚期を遅らせるのです。

前述しましたが40代の女性が婚活を5年しても2%の確率でしか結婚することができません。
考えてみてください。
5年婚活してみてですよ。
40歳で婚活したら45歳の時に結婚できる確率が2%ですよ。
かなり狭き門といえますよね。

婚活の一番の時期はいつかというと、「今」なんです。
今より、明日。明日より明後日とどんどん結婚できる確率は下がっていくのです。
特に女性は年齢を1つ取るごとにどんどん結婚できる確率が下がってきます。
そう考えるとできるだけ若い時期から婚活を始めることが大事なのです。
自分の人生で一番若い瞬間はいつか・・・。
そう、今なんです。
今が、自分の人生の中で一番若いんですね。

明日の自分より、今日の自分の方が若いんです。
明日の自分より、今日の自分の方が婚活では有利なんです。
明日の自分より、今日の自分の方が結婚できるチャンスを大きいのです。

今、動かないと一生後悔するかもしれません。
そして、動き出すには婚活サイトが一番動きやすいのです。

動かなければ何も変わりません。
動き出せば何かが変わりだします。
あなたの考え方が変わります。
あなたを見る目が変わります。
その変化を手に入れるためには今動かなければいけないのです。

あなたは今までの人生で先送りをすることが多かったかもしれません。
他の事なら先送りをするメリットがあったかもしれません。
しかし、婚活に関しては先送りは何もメリットはありません。
何故ならば、今が一番婚活に有利な瞬間だからです。
この瞬間を逃したら一生結婚できないかもしれませんよ。
私は、行動しました。
だから主人と結婚することができました。
私と同じ道をあなたにも歩んで欲しい。
その人生の一歩として婚活サイトを始めてみませんか?
あなたの人生が変わる自信があるのです。
心が揺れている人は是非こちらをご覧ください。
恋愛と結婚をまじめに考えるあなたへ

 - 出逢いがない社会人の女が出会うおすすめの方法 , ,