婚活サイトラボ|30代アラサー女性のための婚活支援サイト

男性とメールアドレスを交換した時に脈ありか調べる方法3選

   

メール

あなたは婚活パーティーで男性とメールアドレスを交換した場合に脈がありか社交辞令か判断できますか?
メールアドレスを好感しても待てど暮らせどメールが無いということはありませんか?
実は、社交辞令で交換しただけかもしれません。
あなたは未練を残さずに次の男性を探せるために男性とメールアドレスを交換した時のお話をしましょう。

■男性とのメールアドレス交換、脈ありor脈なし、どこで判断する?

婚活や合コンで知り合った男性と、メールアドレスを交換する機会はよくあること。
でも、アドレス交換をしたからと浮かれてはいけません。

アドレスを交換してからも、相手があなたに脈ありとは限らないのです。

今回は、「男性とメールアドレスを交換した時に脈ありか調べる方法3選」について、ご説明します。

●交換した日~3日以内にメールが来ない場合は、脈なしの可能性大

スマホ

相手の男性があなたに多少の好感を持っているなら、必ず次に繋げるために、早い段階でメールを送ってくるはずです。

ですから、アドレス交換から数日経っても何の音沙汰も無いという場合には、残念ながら脈なしと思った方が良いでしょう。

日付の目安としては、4日以上空くかどうかで判断しましょう。
これ以上空くと、相手があなたの存在自体を忘れている可能性大です。

アドレス交換の現場では「メールします」と言われたとしても、それは社交辞令の範囲。
3日待って何もなければ、諦めて次に行きましょう。

●メールのやり取りを長続きさせる、または長文のメールが来る場合は、脈あり

最初のメールを、あなたから送信することもきっとあると思います。

こんな時に、返事が来ないのは論外ですが、すぐに話を終わらせようとするような文面で返事が来るようなら、ちょっと脈は薄そうですね。

逆に、相手の方からはメールを終わらせようとしなかったり、長文で自分の近況やあなたへの質問をたくさん書いてくる場合は、脈ありです。

直接会っていない間もあなたのことを知りたいと思ったり、なるべく好感を与えたいと思っている男性は、このようにメールで心を繋ぎ留めようとします。

ただ、男性は脈ありの女性に対するメールに時間をかける傾向があるので、返信までに時間があいても、ガッカリしないで下さいね。

●デートの誘いを断った後どう出るかで、脈ありか脈なしかわかる

メール

あなたが勇気を出して、相手の男性をデートに誘ったとします。
ここで、二つ返事でOKしてくれれば間違いなく脈ありですが、断られた場合はどうでしょうか。

お互い社会人ですから、プライベートの都合が合わないことも十分あり得ます。
ですから、断られたとしても脈なしと決めつけるのは早いです。

もし、断られたとしても、すぐに他に空いている日を提示してくる場合は、脈ありです。
もしくは、「食事だけなら大丈夫です」とか、「夕方以降なら会えます」などの、予定の隙間を見つけてでも会う意思表示をしてくれるなら、こちらも脈あり。

逆に、お断りの文面しかなかったり、「そのうち……」とか、「またの機会に……」などの、曖昧な返事は脈なし、フェードアウトを狙っていると思いましょう。

ただ、「予定が合わないので、こちらから連絡します」という時は、脈ありか脈なしはすぐには判別できません。
やはり、3日返事が来なければ、脈なしと思った方が良いですね。

■さいごに

いかがでしたでしょうか。
メールアドレスを交換した後にわかる、脈ありか脈なしかを見分けるポイントについて、ご説明しました。

今では、どんな場面でもメールアドレスの交換は挨拶のようなものとされています。
ですから、アドレス交換をクリアしたからと、そこで脈ありと確定したわけではないのです。

アドレスを交換してすぐのメールから相手の心を読み取れるようにすると、脈なしの相手を追いかけてしまうことを避けられます。

 - 婚活コラム, 男性とメールアドレスを交換した時に脈ありか調べる方法 , , ,