婚活サイトラボ|30代アラサー女性のための婚活支援サイト

気分一致効果に学ぶ男性に好意を抱かせるコツ!気分が好き嫌いを分ける

   

女の子

あなたは婚活や恋愛で使えるテクニックや知識を探してはいませんか?
また意中の男性に好意を抱いてほしいと思ってはいませんか?
心理面になりますが、人間は「その場の気分」と「その時にいる相手に対して持つ印象」と言うものが一致することがあります。
これは「気分一致効果」と呼ばれる心理の一種なのですが、この理論を恋愛に用いる方法について解説を行います。

■人間は「気分」によって印象が大きく異なる

例えばあなたが友達と待ち合わせをしていたとします。
炎天下の暑いさの中に友人が中々来ないでイライラしていたとします。
このような時にけたたましい音を出しながら選挙の演説を始められたらどう思うでしょうか?
恐らくですが、その立候補者に対して悪感情を持ってしまうでしょう。
このように、人間はその場その場の気分によって相手に対して持つ印象が変わると言う特徴があります。
これを「気分一致効果」と呼ぶのですが、これを恋愛に用いる方法について解説を行います。

■気分一致効果の利用方法と注意点

1、 デートの待ち合わせ場所に工夫をする

特に暑い夏や寒い冬の季節などには待ち合わせ場所にも工夫をした方が良いでしょう。
もしも、炎天下や寒空の下で相手を待たせてしまったら、恐らく相手もこちらに対して悪感情を持ってしまうことでしょう。
そこで、例えば本屋の中などのように、出来る限り快適に過ごせるような空間で待ち合わせをするようにすると、このような失敗も減るのです。

2、 デート場所もなるべく下見をしておく

女性

また、デートする場所についても同様です。
もしも相手が「喧騒が嫌い」と思っているにも関わらず、あなたがうるさいお店に案内してしまったとしたら、相手はあなたに対して悪感情を持ってしまいます。
また、デートで使うお店と言うのは、広告と実物では良くも悪くも雰囲気が異なる場合があります。
その為、デート場所を選ぶ際には「相手はここで、快適な気分で過ごせるのか」を考えるようにすると良いでしょう。

3、 相手の体調なども注意する

最後に、相手自身の体調なども注意した方が良いですね。
例えばですが、相手が風邪気味で体調が悪い状態だったとします。
そのような中でデートをしていたとしても、相手は風邪の辛さのせいもあり、あなたに対して不快な感情を持ってしまう可能性があります。
その為、相手が体調を悪そうにしていたら無理をさせないような心配りをすれば、相手にも良い印象を持ってもらえるのではないかと思います。

■さいごに

いかがでしたでしょうか?
人間は、快適な気分の時には相手に好印象を、不快な気分の時には悪感情を持つことがあります。
この「気分一致効果」に留意して、デートの際にも待ち合わせ場所に工夫をしたり、デート場所の下見をしたり、相手の体調についても常に気を配っておいたりようにすると上手くいくといわれています。
試しやすい心理なので覚えておくとデートの時に役に立つでしょう。

 - 婚活に生かす心理学, 気分一致効果で男性に好意を抱かせる , ,