婚活サイトラボ|30代アラサー女性のための婚活支援サイト

好意の返報性で男性を振り向かせる!婚活や恋愛テクニック

   

女性

あなたは自分を好いてくれる人を好きになったりはしませんか?
または、好意の返報性(互恵性)と言う言葉をご存知でしょうか?
これは簡単に言うと「好意をもたれたら好意を返したくなる」と言う人間の心理のことを指します。
これを恋愛に応用するテクニックについて、今回は解説を行います。

■人間は「好意をもたれたら好意を返す」傾向が強い

人間には「好意の返報性(互恵性)」と言う心理があります。
これは簡単に言うと「向こうから好意を持たれると、こちらも好きになってしまう」と言うものです。
例えば今まで意識していなかった相手からいきなりデートに誘われると、その人のことが今まで以上に良く見えてしまうと言うことは無いでしょうか?
このように、向こうから受ける好意によって、こちらも相手に対してもつ印象と言うのは変わるものです。
そこで、今回はこれを恋愛に応用する方法について解説します。

■好意の返報性(互恵性)と恋愛について

① 相手に対して親切にすることを心がける

まず、方法の一つとして「こちらが好意を伝える」と言うものです。
例えば仕事などで相手に対して親切にしてあげることやデートなどに誘うなどで向こうから「あの人は自分のことが好きなんじゃないだろうか」と思ってもらうようにすることです。
このようにすると、相手もこちらのことを意識するようになるのではと思います。

②「すごいね」「素敵だね」などを忘れないようにする

出会い

次に、普段の態度でも基本的には肯定的な態度を取るようにした方が良いと思います。
たまに、「君って○○だよね」や「頭は良いけど考えが固いよね」と言ったように人の評価ばかりしてしまう人や、照れ隠しの意味も含めて「本当にしょうがない奴だな」などと相手を小ばかにするような態度ばかりとってしまう人が居ます。
しかし、このような態度を取られると相手にも不愉快な気持ちをさせてしまうことになります。
そうではなく、基本的には「すごいですね」「そう言うことが出来るなんて頭が良いね」などのように褒めるようにすると、相手との関係も上手くいくことでしょう。

③ 互恵性が常に働くわけでは無いことに注意する

さて、最後に残念なお話をしなければなりませんが「好意を持てば必ずしも好意を持ってもらえるとは限らない」と言うことです。
特に相手が女性の場合「好意の無い男性から熱烈なアプローチを受ける」と言うことが強いストレスになってしまうこともあり得ます(無論男性でもあり得ることですが)。
その為、「相手がこちらの行動に対して嫌がっているのかもしれない」などについては、良く見て理解するようにする方が良いでしょう。

■さいごに

いかがでしたでしょうか?
人間は、好きになられたら好きになる傾向がある場合が多いものです。
これを「好意の返報性(互恵性)」と言います。その為、基本的には相手に親切にしたり肯定的な態度を持つことは重要になります。
しかし、このようなアプローチが相手にとってストレスになっていないかについては、常に注意を払っておいた方が良いでしょう。

 - 好意の返報性で男性を振り向かせる, 婚活に生かす心理学 , , , , ,