婚活サイトラボ|30代アラサー女性のための婚活支援サイト

男性に断れない誘い方!婚活や恋愛で一貫性の原理を応用する

   

デート

あなたは自分のことをちょっと頑固者であると思っていませんか?
実は、「一貫性の原理」という心理作用が及ぼしているのかもしれません。
人間は「自分の意見を途中で覆す」と言うことに対して抵抗を持ちやすい傾向があります。
これを「一貫性の原理」と言うのですが、これを婚活に応用する方法について解説を行います。

■人間は「自分の意志を覆す」ことに抵抗を持つ

例えばですが、セールスなどでいきなり「この1万円の健康食品を買ってほしい」などと言われても普通の人は首を縦に振らないと思います。
しかし、最初に「まずは300円の試供品を買ってほしい」と言われて買った後に、また同じセールスマンが1万円の商品を買ってくるように言ったら、買う人もいるのではと思います。
これは人間が「自分の意志を覆す」と言うことに抵抗を持つ傾向にあるためです。
このような心理現象を「一貫性の原理」と言います。これを上手く使うことは婚活においても有効になると思います。

そこで、今回は一貫性の原理を用いたアプローチの方法について解説を行います。

■一貫性の原理を用いた一例と注意点

1、 最初に簡単な依頼を行う

まず、一番簡単な方法としては「最初に簡単な依頼を行い、少しずつ積み重ねていく」と言う方法です。

例えばメールアドレスを聴きたいと思っているのであれば、その前に簡単なお願いをするという方法があります。

「ちょっと仕事を手伝ってもらう」「悩み相談に乗ってもらう」など様々な方法があるので、まずは段階的に話をするようにすることが重要になります。

2、 デートなどでも最初は「ランチ」から誘ってみる

次に、デートの誘い方などでも「一貫性の原理」を用いると良いでしょう。

相手によってはいきなり「夜のディナー」などに誘われることはやはり不安になってしまう方もいることでしょう。

そのような方に対しては例えばランチに誘ってみてから、後日ディナーに誘ってみるなどの段階を踏むようにすると良いのではと思います。

とにかく「いきなり大きなお願いをする」のではなく、少しずつハードルを上げていくことは婚活でも重要になることでしょう。

3、 まずは相手の喜ぶことを考える

他にも一貫性の原理は様々な方法で行えます。

しかし、注意しなければいけないことは「技術に走って独り相撲」になってしまうことが無いようにすることです。

仮にこの技法を使ってデートに誘ったとしても、相手が本当は行きたくないところだったとしたら本末転倒です。

その為、相手がどのようなことをしてもらうと喜ぶのかなどについては十分に考えるようにすると良いでしょう。

■一貫性の原理を婚活に生かす

パーティー

一貫性の原理というのは相手から「YES」を引き出す方法で婚活で生かすことができます。

例えば、男性を食事に誘う場合の手法についてです。

小さな要求(質問)からYESを引き出すことが大きな要求(質問)でYESを引き出すコツになるのですね。

●男性に質問する順番でYESの引き出し方が変わる

「おいしいお魚料理が食べたい」「食事を誘いたい」この質問をどちらを先にするかによって男性が断りづらい場面を作ります。
男性にYESと言わせるにはですね。
「今度一緒に食事に行きませんか」⇒「おいしいお魚料理を食べに行きましょう」
こういう順番で聞いた場合、一緒に食事に行くという事がハードルがあるので断られてしまう場合があります。
なので一貫性の原理を生かすならば逆に質問します。
「おいしいお魚料理は好きですか」⇒「今度一緒にそこに食べにいきませんか」
こういう順番ならどうでしょうか?
おいしいお魚料理が好きかを聞かれたら、よほど魚料理は好きでない限りYESと答えるのではないのでしょうか。
そこでYESを引き出せば、次の「一緒にそこに食べに行く」ということに一貫性を持たせるために断りづらくなります。

・YESを言いやすい質問から聞く

YESを引き出す方法としては、自分とは全く関係が事柄から聞くということです。
おいしいお魚料理が好きかどうかは、聞く人によってYESとNOは変わりません。
しかし、一緒に食事に行くとなると誰が聞くかによってYESかNOは変わるでしょう。
こういう場合は前者を先に聞くのがポイントになります。
YESさえ引け出せればいいのですね。
もっと一貫性を持たせるならば、

「外食はしたりしますか」
⇒「おいしいお魚料理は好きですか」
⇒「今度一緒においしいお魚料理を食べに行きませんか」
⇒「日にちを決めたいので連絡先を交換していただけますか」

いかがでしょうか?
最初の「外食はしたりしますか」のところでYESを引き出せれば、最後までYESを引き出しやすいのです。
独身の男性ならば、まず外食はしますからね。
当然の質問を最初に投げかけるのです。

■さいごに

いかがでしたでしょうか?
人間は「自分の意見に一貫性を持たせたい」と言う気持ちを持っています。
この「一貫性の原理」はデートの誘い方や連絡先の聴き方などにも応用することが出来ます。
ただし、これらの技法に走る前に、相手がどのようなことをしてもらうことが好きなのかなどについて、しっかりと理解することが大事となります。

 - 婚活での会話術, 婚活に生かす一貫性の原理, 婚活に生かす心理学 , , , ,