婚活サイトラボ|30代アラサー女性のための婚活支援サイト

誰でも実践できる婚活パーティーでカップルになる攻略法5つ

   

パーティー

あなたは婚活パーティーに出ても中々男性とカップルになれないと悩んでいませんか?
実は、男性とカップルになるにはちょっとしたコツがあるのです。
そのコツは誰でも実践することができます。
あなたのために婚活パーティーでカップルになれるコツについてお話ししましょう。
あなたが素敵な男性と出会えるための記事になります。

■婚活パーティーでカップルになるコツ

婚活パーティーで成果の無いまま帰るのって本当にむなしいですよね。
できればカップルになってお付き合いまでいかなくても、お友達くらいにはなっておきたい所です。
実は、出会いのパーティーではちょっとした攻略法があって、それを実践するかしないかで成果に大きな差が出てくる事も。
今回は、「誰でも実践できる婚活パーティーでカップルになる攻略法5つ」をお教えします。

①必ず一人で参加する

友達と仲良しこよしで参加する婚活パーティーほど無駄なことはありません。
ほんとに、結婚を前提としたお付き合いを望むなら絶対にパーティーは一人で行く事。
友達に気を使って好きな人に声をかけられない、また、声をかけられても友達が気になりしゃべれないなんて事になったらバカくさいですよね。
婚活パーティーに参加するのって時間や大切なお金をかけて出かけるわけですから、そういったムダを出来るだけ排除し、出会いに集中する事が大切です。

②相手を探るな!自分をアピールしろ

婚活パーティーに行く女性が間違いやすいポイントは、自分が相手に求めている条件だけを重視してしまう点です。
でも、大切なのは自分が相手に何をしてあげられるかをアピールする事にあります。自分が選ばれる事だけを待っていたらいつまでも出会いなんてありません。
自分がお付き合いしたら、どんな事をして上げられるかを必死にアピールしてください。
料理が得意、掃除が得意、節約上手、明るい雰囲気で和ませる癒し上手なんでもかまいません。
自分が相手にプレゼントして上げられる利点をどんどん挙げていきましょう。

③フリータイムは相手を捕まえてから

男の子

フリータイムが始まると、飲み物や食べ物が出される所が多いです。
婚活になれていないと、まずは飲み物を取ってその場をウロウロ。しゃべる相手がいないから結局壁の花に・・という展開に陥ります。
そして、結局フリータイムが不発に終わると、カップルになる確率もぐんと下がるので、誰ともカップリング出来ないまま一人で会場を後にする事に。
そんな流れはむなしすぎます。フリータイムは、まず好みの男性、はじめの会話で印象が良かった男性を捕まえてから飲み物やら、食べ物をとりにいきましょう。
少々ガツガツした印象でもかまいません。そのくらいしないと男性は貴女を意識してくれないのです。

④中間で配れる印象チェックにはかける分だけ○をつける

パーティーの中間に何番の男性が良かったかというしるしをつける、印象投票カードが配られるパーティーが多いです。
最大5人までと書いてあるなら、全てに書き込んだほうが絶対に得。
このカードを集計して、係りの人が○をつけた男性に、貴女が好意を持っている事を伝えてくれるので、たくさんの人に自分の好意ばら撒いておきましょう。
たとえ5人のうち1人でも、貴女に興味を持ってくれたら、この後のフリータイムで話ができるチャンスも作れるはずです。
気になる程度でかまいません。じゃんじゃん○をつけましょう。

⑤アプローチカードで、パーティー終了後の連絡を待つ

極めつけは、最後に配られるアプローチカード。
気に入った相手にメッセージを送れるカードなのですが、ほとんどの場合、カードの下に余白があって一言書き添えられるようになっています。
ここに自分のメールアドレスを書いて渡してしまえば、その場ではカップルになれなかったとしても、後日連絡が来る可能性を残して会場を出られるので気分的に少し救われたような気持ちになるはず。

■さいごに

いかがでしたか?
今回は、「誰でも実践できる婚活パーティーでカップルになる攻略法5つ」をお届けしました。
婚活パーティーは、黙って待っているだけではダメ。
自分からえさをまいて、相手を釣るくらいの勢いがないと成功しません。
積極的なアプローチで、好みの男性と絶対カップルになりましょう。
成功はすぐそこです!頑張っていきましょう。

 - 婚活パーティ, 婚活パーティーでカップリング ,