婚活サイトラボ|30代アラサー女性のための婚活支援サイト

今すぐ彼氏にプロポーズされたい!彼に結婚を意識させる行動や言葉4選

   

結婚

あなたは彼氏が中々結婚を切り出してくれなくて困ってはいませんか?
「私と結婚したいという魅力が無いのかしら?」と思っていませんか?
男性にも理由があるのです。
今回は女性側からアプローチをして彼氏に結婚を意識させるテクニックを伝授します。
明日にも結婚したい人はご覧ください。

■彼氏にプロポーズされたいと思ったら試すこと

お付き合いしている彼が、なかなか結婚しようと言ってくれない。
なんだか、不安で寂しくなってしまいますよね。
そもそも最近の男性は結婚に対してマイナスのイメージしかなく、できれば結婚しないでノラリクラリ生きていきたいなと思っている人ばかり。
そんな男性に結婚の意志を強くしてもらう言葉ってあるんでしょうか?
今回は、今すぐ彼氏にプロポーズされたい!彼に結婚を意識させる行動や言葉についてお話を進めます。

★どうしたら結婚できるのかな?と彼の話を聞く

結婚したいと思っている女性は必ず「どうして私と結婚してくれないの?」という質問の仕方をしますよね。
でも、この質問の仕方男性は、大嫌いなんですよ!
結婚をしようと思わない、または言えない事情がある男性には攻められているようで、悔しくなったり、自分が許せないような気持ちになったりして耐えられず女性に強い言葉で反撃したりする人もいます。
そうなると取り返しの付かない喧嘩に発展してしまうことも。
彼氏にそのような質問をする場合は、「どうして結婚してくれないの?」ではなく、「どうしたら結婚できるかな?」と質問するのがベスト。
自分の結婚したい気持ちを伝えながら、相手がなぜ結婚に踏み切れないのかを聞き出すテクニックです。
二人で問題を解決しながら前に進むことが出来るので、絆も深まり、彼の結婚への意思を強くすることもできます。

★ある程度距離を置いて見る

結婚をしようと貴女が思うくらいですから、きっと仲良しになりすぎているはずです。
同棲をしている人もいるかもしれませんよね。
男性は居心地が良い空間が大好き!でも、それに甘んじてしまう所があります。
簡単に言うと「幸せが当たり前になっている」ということ。
ですから、結婚を意識させるために貴女の存在の大切さをアピールしなければいけません。
同棲しているのなら「このまま一緒にいても変化が無いから」と家を出るのもアリでしょう。付き合っているなら連絡を取らなくするのも良いかもしれません。
男性は、事実と向き合って初めて自分の気持ちに気が付く物です。
結婚したいと相手に思わせるためには、少しの勇気と覚悟も必要です。

★彼の困っている事を重点的に助ける

カップル

例えば、風邪を引いて一人ではどうにも出来ないくらいダウンしてしまった時は、チャンスです。
身の回りの世話や、優しい言葉で相手の気持ちをぐっと引きつけることが出来ます。
「一人でいるとさ、こういう時誰も助けてくれなくて不安でしょ?二人で居ればいつでも助けてあげられるよ」とついでにアピールするのも良い方法でしょう。
男性は女性に比べて、自分の体調が悪いとき物凄く気弱になります。
その気弱になった気持ちに付け込んで、存在を上手にアピールしましょう。

★お金は頼り過ぎないという話をする

男性が結婚に足踏みしてしまう理由は、自分のお給料を家族にすべて使われて自由が利かなくなるからです。
女性にしてみたら「それが結婚という事でしょう?」と思ってしまいますが、男性は嫌なのです。
ですから、「私は専業主婦になるつもりはないよ」とか「子供が出来るまではしっかり働くよ」と彼に伝えてあげるのも1つの方法です。
彼だけが苦労して、自分だけがのほほんと家で昼寝をしているわけじゃないんだよ!というアピールをする事で、彼は結婚してもいいかなと考え直してくれるかもしれません。
「二人でいる楽しさをずっと味わうために頑張って貯金しようね」と彼を励ますのも良いでしょう。

■さいごに

いかがでしたか?
今回は、今すぐ彼氏にプロポーズされたい!彼に結婚を意識させる行動や言葉を4つお伝えしました。
特に1番最初にお話した項目は大切で、彼が今何に対して結婚を思いとどまっているのかの本音を聞くことが、結婚を近づける第一歩になります。
決して彼を攻める事無く、優しく二人で結婚に向かっていくそんなスタンスが取れたら良いですよね!

 - 婚活しても結婚できない女性, 婚活コラム, 彼氏に結婚を意識させる言動 , , ,