婚活サイトラボ|30代アラサー女性のための婚活支援サイト

男女の経済的格差がもたらす不遇!婚約直前に破断した失敗実話を紹介

   

失敗

あなたは結婚は双方が合意すればできるものだと思っていませんか?
結婚となると双方の家の問題も出てきます。
今回はあまりにも大きい経済格差で破断した男女についてのお話です。

■婚約直前で破断した実話

男性と女性はそもそも結婚に対して請け負う責任の重さが全く違います。
交際は出来ても結婚まで繋がらないから婚活に頼る女子が多いのですよね。
今回は紹介で知り合って実際交際をしていて婚約まであとわずかの所で破断になってしまった失敗実話をご紹介します。
男と女がズレてしまう真理があるので、どうぞ参考にしてみて下さい。

1、 恋愛と結婚は別、お互い好きなだけでは結婚はできない

お相手はある資産家の後継者の方でした。
ご紹介で知り合いその男性の自宅に行く機会がありある共通の趣味で最初意気投合しました。
画家の男性でした。
私の絵を描きたいと言うセリフが相手のアプローチでした。
最初からこの男性は独身で資産もある、何不自由な事は無い方だし交際も派手でしたのでそのアプローチを聞いた瞬間にどうしよう?と思いましたが、相手のペースで少しずつ近くなっていきました。
段々とその男性の周囲の方を紹介されるようになって、その男性だけでない友人・ご兄弟の方との仲よくなっていきました。
一般サラリーマンの娘VS資産10億単位の後継者の交際だったのです。
格差っていうハードルは色々な場面で直面して、価値観や生き方など全くちがい考えさせられました。

2、経済格差のある交際

年収

自分が入院してしまう事態になった時に助けてもらった事が転機になり身体の関係になり、ほぼ毎日その男性と一緒にいる生活にもなれて、周囲も認める中になっていきました。
周囲の噂にもなり色々な邪魔やいやがやせも受けはじめました。
要するに私にその男性と同等の資産やステイタスがあれば良かったのですが、そういう部分がある程度かみ合わないと結婚までは至れません。
その男性の資産を1/2頂くっていう事ですからね。
そういう事を肌で感じながら交際していました。
その男性との付き合いは凄くシンプルで自然で楽しいものでしたが、周囲のから圧力をかけられている事実も分かり、大きい資産の後継者としてたまたま生まれただけなのに自由に生きてくる事が出来なかったし、好きな女性と自由に結婚する事もできないのです。
交際だけで最初はお互い良かったのですが、交際すら危うくなってしまいました。

3、 結婚の価値観、結婚しても自分らしく生きれる相手と

周囲の方に応援されてるような邪魔されてるような中、自分のプライドの持ち方が原因で自分から身を引きました。
なんか違うんじゃないか?そういう思いが強かったです。
自分の力で稼ぎいつも一人で立って生きてきた根性というか、強気の恋愛ポリシーがまた結婚の邪魔をしてしまいました。
結婚してずっと我慢する女性っていますが、それが出来ないと実際の結婚は出来ないのです。
恋愛とは全く別のものなんです。
結婚=妥協・我慢です。
だから昔のようにお見合いで家と家の結婚の方が、自然だったのかもしれませんね。

■さいごに

いかがでしたでしょうか?
今回は経済的格差がある交際について実話を元に紹介してきました。
交際だけなら問題ないかもしれませんが、結婚となると双方の家族の問題にも発展してしまいます。
その時に経済の格差を乗り越えられるかがポイントになります。
家柄がしっかりしている家系だと、相手の家柄などを気にする傾向がある様に感じます。
その様なところを知った上でお互いの格差を埋め合えるようなお付き合いができればいいですね。
ご参考になればと思います。

 - 婚活での失敗体験談, 婚活コラム , , ,