婚活サイトラボ|30代アラサー女性のための婚活支援サイト

婚活疲れや婚活うつの時に見直したい4つのポイント

      2015/10/28

女性

婚活していると婚活疲れや婚活鬱を起こしてしまうことありますよね?
その様な時にどの様な対処をするかが今後結婚できるかどうかにかかっています。
心配しないでください。誰でも一度は婚活疲れを起こすものです。
なので時にはエネルギーをためる時も必要です。
婚活疲れや婚活鬱を一度見直してみましょう。

■婚活疲れや婚活鬱になった時に見直したいこと

婚活疲れ、婚活鬱なんて言葉を聞いたことはありますか?
結婚をするために、パーティーや合コンに参加しても、なかなか良い出会いにめぐり合えない。
そうなるとだんだん「自分は結婚できない女なんじゃないか」と自分を責めて心が疲れてしまったり、酷い時はうつ病になってしまう事もあるみたい。
疲れてしまった気持ちを癒し、また頑張ろうと思うためにはどのような考え方をしていったらよいのでしょう。
今回は、婚活に疲れしてしまった時に見直したい婚活のポイントについてお話を進めます。

★婚活は疲れたら休憩も必要

婚活って先が見えない長い旅みたいなもの。
気合を入れすぎて歩きつければ、そりゃ息切れもしますって!
疲れたら「今はその時期じゃない」と諦めて恋愛から遠ざかってみる事も良い方法です。
人間って不思議な物で欲しい欲しいと思っている時は恋は手に入らないのに、自分が恋を手放した瞬間不思議なほどに恋が寄ってくる事もあります。
疲れた体に鞭打って必死になって婚活している姿は、男性になんとなくつながり「怖い」「必死」なんてイメージを与えてしまうこともあります。
まずはゆっくり休むことが大切です。

★自分の理想が高すぎているのかも

女性

女性は男性を品定めするとき「減点法」で見ている事が多いようですね。
たとえば、見た目が合格で90点。でもおしゃれじゃないから10点マイナス。
大手勤務じゃないから20点マイナス。あー、親と同居か。じゃ20点マイナス。
とマイナス加点して行きどんなに好みの男性も、そんなことをしている内に自分の好みじゃないという判断をしてしまっていることも。
それじゃいつまでたっても恋なんて出来ません。
疲れてしまったときは、自分の価値や相手の条件を見なおす時期に入っています。
しっかりと自分を見つめなおし再スタートのモチベーションを高めましょう。

★今の方法が本当に適切なのかを考える

婚活で上手くいかない女性は、相手の探し方を間違っている場合も多いです。
たとえば、恋愛してからの結婚が望ましいと思っている女性は、合コンや街コンにでかけたりします。
でもそういう場所にくる男性はちょっとチャラチャラ女の人と遊びたいと思っている人も多くて、彼氏まではできても結婚となるとちょっと難しい事もあるんですよね。
婚活って方法は色々ありますが、自分にあった相手の探し方をしないといつまでも結婚できない事になってしまいます。
しっとりとした出会いを求めたいのなら婚活パーティーに参加したほうが良いですし、同じ趣味の人じゃないと嫌だというのならSNSで同じ趣味のコミュニティーに入りオフ会に参加するほうが近道という場合も。
自分の出会い方が本当に間違っていないのか、この機会に考えてみるのも婚活疲れを抜け出せる1つの方法です。

★諦めなければチャンスはめぐる

婚活自体を諦めてしまうと、恋からも結婚からも遠ざかってしまいます。
婚活で疲れてしまった時は、ゆっくり休みながら、でも恋をする力を根本からなくさないようにしましょう。
恋愛映画を見たり、時には少女漫画を読んでキュンキュンするのも良いですね!いつでも恋を受け入れられる臨戦態勢を整えておかないと、いざという時に対応できません。
諦めなければいつかチャンスは絶対にめぐります。心の準備は忘れずにしておきましょうね!

■さいごに

いかがでしたか?
今回は、婚活疲れをしてしまった時に考え直しておきたいポイントを4つお話ししました。自分にあった婚活とうのが必ずあります。
友達と一緒に婚活をしている人も多いですが、実は一人でパーティーに参加したほうがカップル率は高くなるんですよ!(友達に気を使わなくても良いため)
出会い方は人それぞれ。適切な出会い方を見つけて出会いのチャンスとつかめるように。
そして婚活疲れを乗り切って素敵な出会いにめぐり合えるように頑張っていきましょう。

 - 婚活地獄, 婚活疲れ , ,