婚活サイトラボ|30代アラサー女性のための婚活支援サイト

ブライダルネットで知り合った男性との初デートは野球観戦!

   

カップル

■ブライダルネットで初デート決定

野球観戦のデートが決まりました。
ブライダルネットでやり取りして半年。
1番大切なことは「相手を知ること」自分アピールではなく、相手をリアルに見て、感じて、今後のことは二の次です。

■Aさんは時間に正確!集合時間に10分前にきていた!

ブライダルネットのサービスを屈してやり取りして、デートに発展したのがAさん。

Aさんは、37歳の自営業。
創業50年の老舗の和菓子屋さんです。
地域の和菓子といったらここ!という
地元密着型の和菓子屋さんを家族で営んでいました。
てことは社長子息!!規模は小さいけど、社長の息子です!
しかも長男!
兄弟は弟しかいません。次男の扱い方(失礼)が分からないため、長男、長女の悩みを共感できる!という理由で、「長男と結婚する」と決めていました。
私の両親も祖父母と同居していたので、嫁いびりの実態も見てきました。

同居したらその時だ!と臨んだ婚活。

なんか理想すぎて、焦る気持ちを抑え初デートに臨みます。

★初デートはお互いの趣味を楽しめる場所で

初デート=食事。

そういう概念を捨てましょう。

お互いのことを知るためには、共通の趣味に甘えるしかありません。

Aさんと私は野球観戦が趣味です。
しかも同じチーム。
やり取りしていくうちに、選手を応援すると同時に、選手の分析とか研究することが好きな人でした。

なので、普段の応援の姿を見せることにしたのです。

初デートはお互いがリラックスする環境の方が緊張もしません。
スポーツが好きならスポーツをする環境で。
登山が好きなら登山で。

もちろん食事でも良いですよ。
食事の時は個室がおすすめです。

★参考になるかな?初デートの感想!

女性

いよいよ野球観戦デートです。
場所はじっくり観戦できる内野席。
席に座ったら2人揃って「お兄さん!ビール!」
Aさんは携帯ラジオを準備。私はプロ野球アプリを起動。

会話は全て野球の話です。

容姿が素敵ですね。笑顔が素敵ですね。という言葉は一切ありません。
本当にAさんと今日初めて会った人なんだろうか?と思うぐらい、野球観戦のピンポイントが恐ろしいくらい一致しているんです。

●ワンポイントアドバイス

「趣味が同じなら、見てはいけないところを見れるチャンスかも。」

Aさんは相手チームが良いプレーをしたら、「敵ながら天晴れ」と褒めていました。
本当にプロ野球が好きなんだな~と。

Aさんも私もデートは全て野球観戦。
お互い、応援している姿とビール飲んで酔っ払っている姿しかみせていませんでした。

Aさんも私の応援している姿を見て、「また会いたい!」と思ったそうです。

婚活のデートで悪態をさらしますか?
野球観戦は本音をぶつけたりして、知らないうちに本人の良いところと、悪いところを探ることかできました。

初デートは趣味を楽しむ環境で自分をさらし出すよい環境になりますよ。

■まとめ

・初デートはなるべくお互いの趣味を楽しめる環境を選ぼう

・Aさんとのデートの最初の一言は「お兄さん!ビール!」

・趣味デートはお互い自分をさらしやすい環境になるので、さりげに相手の仕草や行動をチェックしよう

関連記事になります。合わせて御覧ください。
ブライダルネットの始め方から初デートまでの流れ
ブライダルネットで婚活!成功の秘訣は会員登録にあり!?
ブライダルネットは本人証明が必要!任意証明書で男性の本気度がわかる
婚活のプロフィールは履歴書や職務経歴書と同じ!自分の棚卸しをお忘れなく
ブライダルネットのFacebookみたいな日記機能と写真掲載の悩み
ブライダルネットで男性とのやり取り開始!あいさつ機能の使い方など
ブライダルネットの婚活コンシェルジュを使ってみたら○○だった
ブライダルネットでやり取りした男性とデート!デート先は野球場!
ブライダルネットのシステムに甘えない。婚活は行動力が大切
30代の婚活は不利?決して不利ではない!成婚して思うこと

 - ブライダルネットの始め方から初デートまでの流れ ,