婚活サイトラボ|30代アラサー女性のための婚活支援サイト

ブライダルネットでやり取りした男性とデート!デート先は野球場!

   

カップル

■男性と会う約束をすることに

メッセージ交換は20回。日記の更新も同時進行。
アフター5は全て婚活に使っていました。
ネタ集めのために同僚と飲みにいったり、後輩のカラオケに行ってジェネレーションギャップを感じてきたりと、「これ!わかるよ。」と思えるように文章スキルをあげるために、小説を読んだりと頑張ってきました。

男性の方から「何日に~~球場で○○の試合が一緒に行きませんか?」という連絡が入ったのです。

■連絡先交換のタイムリミットは7日間

ブライダルのネットのメッセージ交換をしていくに当たって、上記のように「会ってみたいな」とお互いが感じた際に使う機能があります。
それが「連絡先交換」です。
連絡先交換は、メッセージのお互いの返信して翌日からメールアドレス、教え合うことが出来るようになります。

●ワンポイントアドバイス

「メールアドレスはフリーメールを使おう」

スマートフォンのアドレスは教えたくない。
ストーカーされるのは嫌ですよね?

何か対策を自分でもしなくてはなりません。

なのでメールはYahooメールを使いました。
会員さんの大半はフリーメールを利用している人が多く、「婚活専用のメアド」を持っているのが当たり前のようです。

Yahooメール、Gmailの2つを使っている人が大半でした。

私はYahooのアカウントを持っていたので、Yahooメールでやり取りしていました。

GmailはGoogleのアカウントを取得すれば、
Gmailを使うことができますよ。

アプリがあるので、どちらかダウンロードをしてアカウントを取得して使ってみてください。

連絡先先の交換はメッセージ交換終了した後、7日間までに申し込んでくださいね。

■連絡はSkypeで!

女性

男性をAさんとします。
メールアドレスを交換したあと、いろいろお話させていただきました。
試合の日にち、試合時間、待ち合わせ場所などを確認しました。当日、電話でのやり取りもあり得るので、そこでSkypeのアカウントを取得しました。
「電話する機会があるからもしれないので、Skypeで連絡を取り合いませんか?」とメールをしたところ、AさんもOKしてくれました。

Skypeはテレビ電話みたいに出来るし、スマートフォンだとLINEのようにチャット形式に使えるため、電話番号を教えずに済むからです。
電話番号を教えると、何か嫌がらせやオレオレ詐欺の組織に流れる危険性も少ないから、
Skypeはおすすめですよ。

●Skypeに顔写真を載せておこう

Aさんに「Skypeに顔写真を載せておきます。イメージが合わなかったから、そのままフェードアウトで、問題がなければ1度Skypeに電話ください」とメールで送りました。

Skypeにお互いのIDを教えあい、いよいよ運命の分かれ道です!心臓はドッキドキ!
AさんからSkype電話が来ました!

「初めまして、僕もそんなにルックスが良いわけではないので、サトミ(仮名)さんと是非!観戦したくて電話しました。よろしくお願いします。」

いよいよ男性と初顔合わせです。

ブライダルネットで写真を載せずにアバターで活動している方は、Skypeに顔写真を掲載してほしいです。
いつかは、自分を見せないといけません。

Skypeなら写真を掲載するというより、ビデオ通話ですから、自分を自然に見せることが出来ます。
スマートフォンは、LINEの無料電話のようにビデオ電話無しで話せるので、顔写真は載せましょう。

■まとめ

・連絡先の交換はお互いの了承を得てから

・連絡先交換は了承を得てから翌日に申し込める

・連絡先交換は、フリーメールだけを交換する

・ある程度メールでやり取りしたら、Skypeを使ったりと連絡方法をレベルアップさせる

・いずれは自分を見せないといけない。Skypeはビデオ電話なので嫌でも自分をみせることになる

・男性も同じ不安があることをお忘れなく

関連記事になります。合わせて御覧ください。
ブライダルネットの始め方から初デートまでの流れ
ブライダルネットで婚活!成功の秘訣は会員登録にあり!?
ブライダルネットは本人証明が必要!任意証明書で男性の本気度がわかる
婚活のプロフィールは履歴書や職務経歴書と同じ!自分の棚卸しをお忘れなく
ブライダルネットのFacebookみたいな日記機能と写真掲載の悩み
ブライダルネットで男性とのやり取り開始!あいさつ機能の使い方など
ブライダルネットの婚活コンシェルジュを使ってみたら○○だった
ブライダルネットで知り合った男性との初デートは野球観戦!
ブライダルネットのシステムに甘えない。婚活は行動力が大切
30代の婚活は不利?決して不利ではない!成婚して思うこと

 - ブライダルネットの始め方から初デートまでの流れ ,