婚活サイトラボ|30代アラサー女性のための婚活支援サイト

婚活パーティーの2次会はあえてセカンドポジションを狙おう

   

二次会

あなたは、婚活パーティーの2次会に参加したことはありますか?
実は、婚活パーティーだけではなく2次会でも男性をゲットできる可能性はあるのです。
ただし気を付けてください。
2次会には2次会の作戦があります。
今回は婚活パーティーに2次会についてのお話になります。

■婚活パーティーでの2次会

婚活パーティーが終わった後に2次会が企画されている事も最近ではよくある事。
婚活パーティーの二次会では、セカンドポジションを確立しておくと男性からモテるって知っていましたか?
でも、なんで1番じゃなくて2番なの?と不思議に思う人もいるかもしれませんね。
今回は、婚活パーティーの2次会はあえてセカンドポジションを狙おうと題し、2次会でセカンドポジションをキープする理由をお伝えしていきます。

★婚活パーティーよりも出会いが増える2次会

実は、婚活パーティーで男性と知り合うより、パーティー後の2次会での出会いのほうが結婚に結びつく可能性が高いのだとか。
なぜかと言うと、婚活パーティーはどうしても形式にはまりながら、事が流れて行きますよね。
出会ったばかりの男女がしゃべらなくてはならないという奇妙な状況が緊張感を増幅させてしまっているからなんです。
その点、パーティー後の2次会は、合コンのような雰囲気の中、パーティーでカップルに慣れなかった人たちが友達のように親しくなれるチャンスの場。
こういった雰囲気なら、合コンに近いので男性も女性も緊張をあまりせずに会話をすることができるため、出会いも増えるのだとか。
せっかくなら、この2次会を使わない手はありません。

★婚活パーティーの2次会でセカンドポジションをキープする理由

婚活パーティ

なぜ、1番人気ではなく、セカンドという2番人気が良いのでしょうか?
その理由は簡単です。「控えめな女性」を演出できるから。
婚活パーティーに参加する男性は、未来の奥様を探しにくる人が多いので、合コンのように連れて歩ける彼女をそれほど求めていません。
容姿がとても綺麗な女性よりも、控えめで家庭の匂いがするような女性に心引かれてしまうのです。
でも、男性はわがままなので、見た目も大切みたい。
可愛い子過ぎても気が引けるし、ブスすぎても付き合う気になれないし・・。
そこで、セカンドなわけです。すごく可愛いわけではないのに、ブスではない。
こういう女性が婚活の場ではとてもモテる女性に変わります。

★セカンドポジションをキープするコツは?

○2次会は上手な場所取りから

2次会はあえて席が決められている事は少ないです。
そのため、戦いは場所取りから始まります。
もちろん、自分より顔がイケてない女子のグループに混ざればそれだけチヤホヤされる確立も上がるので、しっかりと女性の質を見極めて場所取りしてください。
理想は、可愛い女性が1人居て、あとはイケてない女子ばかりというグループに混ざること。
こうする事で自然にセカンドポジションをキープできます。

○会話はでしゃばらず、聞き役に徹する

控えめな印象を引き立たせるために、会話はできるだけ聞き役にまわりましょう。
1番人気に見える女性をおだてつつ、自分はしっかりグラスを片付ける・・。
こういう態度に男性は一番惹かれます。
笑顔で相槌を上手に打ちながら会話に参加しましょう。
多分ここで、1番人気の女性はチヤホヤされて調子に乗ってベラベラしゃべりだすと思いますが、貴女はあえて我慢の姿勢。
下手にしゃべってボロが出るよりも、黙ってうなづいているほうがずっと男性から好感をもってもらえますよ。

■さいごに

いかがでしたか?
このテクニックは、普通の合コンでも使えるテクニックです。
その時は、誘う友達を上手に選べば、すぐにセカンドの位置をキープすることは出来ます。
男性は、1番人気の女性に対し「高嶺の花」「無理しないと付き合えなさそう」なんてちょっと気後れしちゃうところがあるようです。
その点、セカンドなら「同じ目線で会話が出来そう」なんて親しみがすぐに沸いてくるのが良い!と男性たちは言います。
上手にセカンドポジションを掴みとり、その場でチヤホヤされるだけでなく、
男性に本気で誘われる女性を目指していきましょう。

 - 婚活パーティ, 婚活パーティーの2次会 , ,